日本公認会計士協会 神奈川県会

30.7月の研修会の案内

平成30年7月の神奈川県会DVD研修会のお知らせ

会場: 横浜メディア・ビジネスセンター6階研修室
住所: 横浜市中区太田町2-23
定員: 60名(定員になり次第締め切ります)
会費: 無料

No.212 平成30年7月9日(月)
不正への対応 ~最近の動向と監査での対応~
(H30.1.19本部開催)
公認会計士には、財務諸表不正について、予防の指導や早期の発見が期待されています。これは、外部監査を担当する会計士はもちろん、組織内会計士や社外役員も同様であり、不正に対する幅広い知識が必要とされます。本研修では、会計不正を中心に開示不正全般について解説します。また、不正発見のための考え方である仮設検証アプローチについて、データ分析の事例を用いて解説します。
時間 13:00~14:40
項目 必須不正事例研究
単位 2
講師 辻 さちえ 氏
(公認会計士、公認不正検査士、一般社団法人日本公認不正検査士協会理事)

【お願い】お申込みいただいて、万が一ご都合がつかなくなった場合は、
お手数ではございますが、神奈川県会までご連絡下さいますようお願いいたします。

★申込方法
インターネットからお申込みはこちら
●FAX:申込書に必要事項をご記入の上、下記宛ご送信下さい。
神奈川県会事務局 FAX番号:045-681-7152
FAX申込書はこちら
●メール:研修名・日時・お名前・登録番号を入力の上、下記宛ご送信下さい。
Email:kanagawa-hp@sec.jicpa.or.jp

公認会計士の推薦依頼

社会保障部会 部会員リスト

★協会会員メールが未登録の方へ

神奈川県会からのお知らせ(パスワードを含む)は、協会会員メール宛てに配信されます。「協会会員メール」が未登録の方は、事前に本部会員マイページより、ご登録ください。

協会会員メールの受信設定はこちら

メンバーページへのログインついてご不明な方は、事務局にお問い合わせ下さい。

転校生は公認会計士!

公認会計士市松雄大

神奈川県弁護士会

top▲