29.11月の研修会の案内

平成29年11月の神奈川県会DVD研修会のお知らせ

会場: 横浜メディア・ビジネスセンター6階研修室
住所: 横浜市中区太田町2-23
定員: 60名(定員になり次第締め切ります)
会費: 無料

No.146 平成29年11月6日(月)
諸外国の事例を通じた公認会計士の職業倫理の理解
(H29.2.8本部開催)
公認会計士の職業倫理を理解するためには、倫理関連事例の検討が有用とされます。わが国においても、そのような事例は多くありますが、諸外国に於いても必ずしも著名な事例ではないとしても倫理関連事例として参考にすべきものが見受けられます。
本講義では、主としてアメリカにおける事例をいくつかとりあげ、それをめぐる倫理問題を考えます。倫理問題には「正解」はありません。事例を通じて、わが国の場合にはどのように考え得るのか等、受講されるみなさんにそれぞれに職業倫理を考えていただくことを目的としています。
時間 13:00~14:40
必須 必須倫理
単位 2
講師 吉見 宏 氏(北海道大学副学長・教授)
No.147 平成29年11月6日(月)
医療法人制度の概要と改正医療法について
(H28.12.16本部開催)
第189回国会において医療法の一部を改正する法律が成立したことにより、医療法人について経営の透明性の確保及びガバナンスの強化等が図られており、その一環として一定規模以上の医療法人に対して公認会計士・監査法人による外部監査が制度化されるなど、医療法人制度が大きく変わろうとしています。
本講義では、厚生労働省の担当官を講師としてお招きし、医療法人制度の概要、医療法人の運営について、制度改正のポイント等を織り交ぜながらご説明をいただきつつ、行政が公認会計士に期待することについてお話いただきます。また、今回の医療法改正により創設された地域医療連携推進法人制度についても、解説をいただく予定です。
※本講義は、平成27年12月11日実施の協会本部冬季全国研修会「医療法人制度改革の動向について」と内容の一部重複があります。
時間 15:00~16:40
必須 会計
単位 2
講師 染谷 輝 氏
(厚生労働省 医政局医療経営支援課 医療法人指導官)

【お願い】お申込みいただいて、万が一ご都合がつかなくなった場合は、
お手数ではございますが、神奈川県会までご連絡下さいますようお願いいたします。

★申込方法
インターネットからお申込みはこちら
●FAX:申込書に必要事項をご記入の上、下記宛ご送信下さい。
神奈川県会事務局 FAX番号:045-681-7152
FAX申込書はこちら
●メール:研修名・日時・お名前・登録番号を入力の上、下記宛ご送信下さい。
Email:kanagawa-hp@sec.jicpa.or.jp

推薦依頼フォーム 社会福祉法人監査に関するお問い合わせフォーム 公会計協議会《社会保障部会》部会員リスト サマースクール2017
日本公認会計士協会 神奈川県会
横浜市中区太田町2-23
横浜メディア・ビジネスセンター6F
TEL:045-681-7151
パスワードが不明の方は、こちらをご利用ください。
メンバーページへのログインついてご不明な方は、事務局にお問い合わせ下さい。
「協会会員メール」が未登録の方へ
神奈川県会からのお知らせ(パスワードを含む)は、協会会員メール宛てに配信されます。
「協会会員メール」が未登録の方は、事前に本部会員マイページより、ご登録ください。
»「協会会員メール」の受信設定はこちら
ご不明な点は事務局へお問合せ下さい。

神奈川県弁護士会